代表紹介

  • 氏名:西岡 久繕
  • 出身地:和歌山
  • 現在地:静岡
  • 性別:男性
  • 最終学歴:大卒
  • 趣味:SUP、アニメ、
    神社巡りetc
保有資格:
【カウンセラー系】
・メンタル心理カウンセラー
・上級カウンセラー
・産業心理カウンセラー
・1級労務管理士
・アドラー心理学
  「初級・中級課程修了」
・アドレリアンカウンセラー

【その他】
・品質管理検定(QC検定)2級
・ISO9001内部監査官
・フォークリフト運転技能
・床上操作式クレーン・玉掛
・日本語処理技術者2級
始めまして、うさぎカウンセリング代表
トータルライフカウンセラーの「西岡」です。

「新静岡」駅より徒歩1分のオフィスにて
カウンセリングをさせていただいております。
働くうえの人間関係や仕事に関する悩みで、心の病
(統合失調・適応障害、うつ病など)や
パワハラにより自分の意見が言えないなど、
お困りはありませんか?
そういう職場での悩みや日常生活で漠然とした
不安を感じたりしている方を全力でサポート
します。

なぜそういう想いでカウンセリングを始めたかと
言うと、私の幼少期~学生時代~社員として
暮らしてきた過程で経験したことや
その中から学んだことが根底にあります。

【幼少期~学生時代】
私は、幼少時代から高校を卒業し大学に入学する
までは、周囲の目線を気にして行動するような
ちょっとませた子供でした。
母親は普段は優しいのですが、自分の意に沿わない
ことを私がすると、急に人が変わったように
人格を否定するような言葉を投げつけてくる人
でした。

中学2年の時にテストの結果が悪かった時には、
母親にこんな成績を取るなんて恥を知りなさい
とか、貴方に未来は無いような事を言われ、
中学生としてはあまりにショックが大きく、
ストレスにより神経性十二指腸潰瘍を患い、
痛みに悶えて消化器内科に運ばれたこともあります。

【臨死体験】
その後、親元を離れて大学に進学し、割と自由な
大学生活を送っていましたが、3年生の時に突然
被害者として交通事故に遭い、お医者様からも
99.9%助からないと思って下さい
(後遺症も含めて治る可能性は万が一にも無い)
と云われた状態の臨死体験を経験したことで
人間関係や私自身に変化がありました。

三途の川で大好きだったお爺さんと会い、
「お前はまだ来るな!」
「お前だから出来ることが、
人を助けることが出来るから」
と言われ目を覚ますと病院のベッドの上で
横たわっていました。
当時の友人の半数程度は上辺だけの付き合いに
過ぎないことを理解し、本当に共感し、
思いやれる友人は、言葉に出さずとも
そっと応援してくれるんだと分かりました。
そして、それまでは感じていなかった自然の優しい
息吹も感じられるようになりました。

【派遣社員時代】
大学を卒業後、派遣会社の正社員として勤務。

派遣先では主に品質保証や新製品開発の
性能評価試験を実務で実施しながら、派遣先の
新入社員の教育担当(メンター)となることも
多々ありました。
どうやら初対面から仲良くなりやすい
(親しみやすい)雰囲気が良かったようです。

【転職。そして実績を出してからのうつ病】
2018年に転職し、品質保証として問題解決に取り組み
幾つかの課題を達成したことで逆に職場での
パワハラや嫌がらせを受け、
心身の異常を感じ内科及び心療内科を受診。

統合失調・適応障害で休職~別の部署に異動し復職~
うつ病発症~退職を経験。

退職前上司に言われたの言葉は今でも鮮明に記憶に
残っています。
「お前が自己評価で出来たことをアピールして
来ても、それはただの自己満足だ。上司による
他者評価が高くないと意味が無い。俺はお前が
実績を上げても認めないから、さっさと辞めるか
転職先を探せ!」

私は、
「なぜ、自己評価で自己肯定感を満足させては
いけないのだろう?」
「他人に評価されることでしか自分の価値を
見出せないのは幸せなことか?」

と言う疑問と、お爺さんから言われた
「お前だから出来ることが、人を助けることが
出来るから」
との言葉を思い出しました。
そうして、哲学・倫理学・心理学を学び
カウンセラーになることを決意しました。

【カウンセラーへの道】
それより、心理学・哲学の学びを通じ、
メンタル心理カウンセラー、上級カウンセラー、

産業心理カウンセラーの資格を取得。
現在、アドラー心理学協会に所属し、より一層
心理学を通して相談者様の悩みに寄り添った
お手伝いが出来るように研鑽しています。

職場で人間関係のトラブルで苦しんでいる方、
普段の生活で漠然とした不安を感じている方。

お話できる範囲からゆっくりと話を聞かせて
いただいて、お悩みを解決したい、
過去の私のような経験や体験や、不安を抱えて
生活を送る苦しみは避けたい。

当カウンセリングにお越しいただいて、
一緒に悩みを解決し、夢を掴み取りましょう。

。